新型コロナウイルスとともに生きる時代にはいり、実感が高まったことがあります。
それは、仕事も、家庭も、プライベートも、たった一人の時間も、それぞれがつながり影響を及ぼしあっているということ。

何かの前提が壊れたとき、私たちはあらためて、自分たちが本当に大切にしたかったことは何かと、立ち止まりたくなります。未来を見据えるこころの裏には、不安や葛藤も息づいていることでしょう。

「本音を言えない」「いまさら言っても仕方がない」。そのようなもどかしさごと受けとめ、乗り越えたところに、
本当に大切にしたことは何か、その確かな手触りを手にする重要な手がかりがあります。

葛藤や違和感も素直に伝えあい、受けとめてゆく、しなやかな心が、望む未来を創る力となる。

自分自身と、他者と、そして社会と。関係性に新鮮な眼差しを持って向きあうこころを、健やかに育んでいきます。

主なテーマ・キーワード:
・NVC (Nonviolent Communication)
・セルフ・リーダーシップ
・システム・アウェアネス
・組織変革
・関係性の変容
・チームビルディング
・ファシリテーション
・レジリエンス/しなやかな強さ
・エンパワメント
・サステナビリティ/SDGs
・ダイバーシティ&インクルージョン

* オンライン(zoom)を使っての研究経験が豊富です。 
*バイリンガル(日・英)にて提供可能です。