クリアなフィルターを通して心の中が映し出される

普段から自分のことをお話するのが苦手だと感じている自分だが、なめらかにお話できたのが意外でした。

時々、マキコ(今井麻希子)さんが自然でありながら鋭い視点で内容を掘り下げてくれる。表面的なインタビューでなく、徐々に核心に近づいていく感覚がセッションであり、セラピーであり、自己開示、発見していけることが心地よい(中略)。

受け取った文章を見て驚いた!実は今まで何度かインタビューを受けた経験がある。毎回それなりに満足いく文章になって掲載されていた。でもマキコさんの文章は今までのものとは全然違っていた。私の考えをまとめて掲載したもの、というよりは、マキコさんのクリアなフィルターを通して、私の心の中を映し出していた。あー!!こんな風に私を感じて表現してくれる人がいるんだー!と感動してしまった。

ヒーリングやセラピーの経験は人並みにあるのだが、文章に残ることの意味深さを改めて必要性を感じた。普通、インタビューとセラピストは全く別のジャンルで別々に行うところをひとりの人が行うと全く食い違いやブレがない(中略)。

何度も読み返し、自分史の今を実感し、癒される。