Home > Testimonials
Coaching Creative Director

“getting at the heart of the issue and retaining the clarity for further action”

“Right from the beginning, I felt a flow in our discussion which brought out some really insightful discoveries for me.

I believe this has very much to do with Makiko’s exceptional listening skills, plus her command of the coaching lingo, to the point that on several occasions it felt like she was plucking imagery directly from my mind.

She humbly calls it “intuition”, but for me it was akin to ESP. That to me is her greatest strength in this discipline.

More importantly, that kind of engagement facilitated us to delve deeply into the topics which we had set out to explore. The insight from our session was indeed very refreshing.

Makiko applied a lot of visualization to encapsulate the essence of our discoveries, which is extremely helpful for getting at the heart of the issue and retaining the clarity for further action.”

個人セッション・インタビューセッション セラピスト・美容師

クリアなフィルターを通して心の中が映し出される

普段から自分のことをお話するのが苦手だと感じている自分だが、なめらかにお話できたのが意外でした。

時々、マキコ(今井麻希子)さんが自然でありながら鋭い視点で内容を掘り下げてくれる。表面的なインタビューでなく、徐々に核心に近づいていく感覚がセッションであり、セラピーであり、自己開示、発見していけることが心地よい(中略)。

受け取った文章を見て驚いた!実は今まで何度かインタビューを受けた経験がある。毎回それなりに満足いく文章になって掲載されていた。でもマキコさんの文章は今までのものとは全然違っていた。私の考えをまとめて掲載したもの、というよりは、マキコさんのクリアなフィルターを通して、私の心の中を映し出していた。あー!!こんな風に私を感じて表現してくれる人がいるんだー!と感動してしまった。

ヒーリングやセラピーの経験は人並みにあるのだが、文章に残ることの意味深さを改めて必要性を感じた。普通、インタビューとセラピストは全く別のジャンルで別々に行うところをひとりの人が行うと全く食い違いやブレがない(中略)。

何度も読み返し、自分史の今を実感し、癒される。

NVC基礎 個人事業主 男性

「在り方」を通じて学ぶことができた

アドバイスではなくて聞こえてきたニーズを伝え返しをしてもらうこと、することが、こんなにも平和で心地よいということをはじめて知りました。

また、こまき(今井麻希子)さん自身が、NVCのコミュニケーションがどのようなものかを、ファシリテーションの中で見せ続けてくれたので、在り方として学ぶことができました。こまきさんは、発言には決して反論はしないのだけれど、ほかの可能性を示唆する伝え方をされている印象です。なので、私は自分の話した意見以外にも、答えがあるということを素直に受け入れ、興味がわいてくる感覚がありました。

私がこれまで知っている柔らかなものの言い方では、遠回りで意味が伝わらないこともあるものだけれど、こまきさんは、そういうことが決してない「メッセージの明瞭さを備えた柔らかさ」で伝えるので、それが印象的でした。そのような接し方も含めて、心地よく参加できるつながりをホールドしていただいたと思います。

コーチング セラピスト

自然体のままモチベーションを高めてもらえる驚き

自然な会話の流れの中で、気づくと自分の奥を確認するような感覚につながれていたのが、なんとも不思議でした。

会話をしているだけで、自分の大切にしていることや、自分の中にあった核となる想いを引き出してもらったことで、セッション後には爽やかな感覚が広がっていました。

もやもやしていたことよりも、奥深くのキラキラした感覚に繋がれたので、自然と自分の体が軽くなったような感じでした。

セッション中は、私の言葉を待ってくれたり、距離感が心地よく、安心して自分を確認できました。なかなか普段の日常の会話で得られる感覚ではなく、でも、普通に会話をしているだけというような、魔法の時間でした!

自分自身のニーズに繋がる心地よさ、それをきちんんと受け止めてもらえる心地よさ、自分が自分をきちんと大切にしてあげられている気持ちよさ。

たくさんの気持ちよさが広がり、静かなやる気、わくわくが奥底からむくむくと湧いてきました。

ほぼ初めてのコーチングでしたが、こんなにも自然体のままモチベーションを高めてもらえることに驚きました!

インタビューセッション 看護師

繊細なニュアンスを大切に 本質を感じとる

あのセッション後、大きな気づきがありました。

記事に、祖父母のことを書いていたでしょう。 幼少期の家族が、私の求めていた結婚生活だとわかりました。 ずーっと、テレビに出ているアイドルを旦那様として求めていました。白馬の王子様です。 でも、本当に望んでいたのは、6人家族で過ごしたあの日々。 それに気づかせていただいた、とても大切な大きなセッションでした。

私がセッションで感じたのは、まきこさんは、スピリチュアルであるのだけど、本質を感じとる力が強いということ。抽象的なその本質の感覚を、文字や言葉に当てはめていくの。微細なニュアンスをとても大切に丁寧に、まるでちいさな細かいパズルを創るように。

言葉、言の葉の感覚を丁寧に、あたかも赤子に触れるかのように、扱うまきこさん。 自信を持って、私は大きな声でみんなに言うよ。 凄い ってね。

NVC基礎講座 会社員 女性

共感で得られる感情を知り、考えが変わった

講座を受け得る前は、「私、ダメだ…」「心がオープンになる場少ない」と思っていました。

今はそういう感情がなくなり、早く職場に行きたいと思っています。

自分でもびっくりする変化なのですが、それは共感をすることで得られる感情を知ったからです。

NVC基礎 営業職

「うまく使う」より、「関係性の質」を大事に。

NVCを知識として知っていましたが、実際の日常では、観察・感情・ニーズ・リクエスト通りにはいかないと思っていました。

今回、何回かワークをする中で、「関係性の質」に注目することが大事だという気づきを得ました。

いかにNVCを活用するか、いかにうまくリクエストするかにとらわれるのではなく、話を聞くときに、黙っていても、相手が「どんなニーズを持っているだろう」と感じることが大事で、そうしようとする心自体が寄り添うことだと思いました。