共感的コミュニケーション基礎講座

NVC(共感的コミュニケーション)の基礎を学ぶ講座です。

・頭(思考)で判断・批判・分析・取引などをするかわりに、自分自身と相手の心の声に耳を傾け、感情や大切なもの(ニーズ)を明確にしていくことで、本当に大切にしたいこと軸に選択ができるようになる。
・相手を思いやりながらも、無理することなく、自己一致感を持って関係性を構築することができるようになる。
・誤解や偏見からではなく、こころから共感的なつながりや関係性の質をつくる。

といったことを学ぶことで、心の自然治癒力を高めます。

【講座概要】
・ イントロダクション: 人と人との関係にいのちを吹き込むコミュニケーション
・ NVCの目的と意図
・ NVCの4つのステップ(観察・感情・ニーズ・リクエスト)
・自己共感/他者への共感(与えること・受けとること)
・対立を超えて

*このような日々の現場に役立ていくことができます
・家族(パートナー、親子)
・学校・教育現場
・コミュニティ
・組織やチーム
・企業・ビジネス
・セラピーやカウンセリング
・外交やビジネスの交渉
・あらゆるタイプの不和・衝突

参加者の声:
・講座を受け得る前は、「私、ダメだ…」「心がオープンになる場少ない」と思っていました。今はそういう感情がなくなり、早く職場に行きたいと思っています。自分でもびっくりする変化なのですが、それは共感をすることで得られる感情を知ったからです。頭で考えるのではなく、相手によりそうこと、観察が大事であること。キモチのこもったコトバが大事など…です。様々なワークをしましたが、キリン x ジャッカルでの対話はいろいろなことに気づけたので、機会があればまた実践したいです。(共感的コミュニケーション基礎(2 day講座)/20代女性)

・私はNVCを本で読んだり、共感カフェに参加したりして、知識として知っていましたが、実際の日常では、観察・感情・ニーズ・リクエスト通りにはいかないと思っていました。今回、何回かワークをする中で、「関係性の質」に注目することが大事だという気づきを得ました。いかにNVCを活用するか、いかにうまくリクエストするかにとらわれるのではなく、話を聞くときに、黙っていても、相手が「どんなニーズを持っているだろう」と感じることが大事で、そうしようとする心自体が寄り添うことだと思いました。(共感的コミュニケーション基礎(2 day講座)/20代男性)

・NVCのことが”気になる”というレベルでの参加でしたが、Needsとつながるということを繰り返しのワークの中でその深さや優しさのようなものに触れられ、力を感じました。深入りせずともPower Withでいれば受け止められること、Doing NVCではなくBeing NVCであることを心に留め置いて実践していければと思っています。純粋な気持ちでリラックスして2日間を過ごすことができたのも、NVC、そこに深く根ざしているコマキさんのエネルギーによるものなのだと感じています。自分との対話でNoが多かった私もYesが出せそうです。ありがとうございました。(共感的コミュニケーション基礎(2 day講座)/30代女性)