Calendar

1月
18
エンパワメント・リスニング(連続講座) @ オンライン
1月 18 @ 8:00 PM – 10:00 PM


自分自身と深くつながり、内省と自己一致の感覚を持って生きること。
共感的に他者とつながり、主体的にものごとを進めていく、しなやかな強さ。

そのような在り方は、企業や組織のリーダーシップ育成において、そして、個々人が人生に豊かな関係性を育む上で、とても注目されています。

この講座では、世界的な紛争解決に使われ、欧米大手IT企業等の幹部研修にも導入されているコミュニケーション
手法(NVC:非暴力コミュニケーション)をベースに、「無意識の行動習慣」に意識を向け、個々人の可能性を拓く新しいコミュニケーションの習慣を身につけます。

<内容>
・「聴く」ことからのエンパワメント
・「心理的安全性」を高める -無防備なこころからの創造-
・「観察」から議論の余地ないエッセンスを聴きとる(洞察)
・  自己統合(内省と自己一致)
・  Power Withの関係性へのシフト
*実践ワークを中心とした実用的な講座です
*録画あり

<日程>
・1月18日(木)20:00-22:00
・2月1日(木)20:00-22:00
・2月15日(木)20:00-22:00
・3月1日(木)20:00-22:00
・3月15日(木)20:00-22:00
*フォローアップ演習あり

<受講料>
・35,000円 (税込)

<定員>
・8人

<ファシリテータ>

今井麻希子(comaki)
国際基督教大学(教養学部国際関係学科)を卒業の後、外資系IT系コンサルティングやアニメ制作会社に勤務。生物多様性の国際会議にNGOの立場で参加したことをきっかけに、フリーのライターとしてサスティナビリティやソーシャルをテーマにした執筆活動を開始。NVC(非暴力コミュニケーション)にこれからの社会をつくる基盤として希望を見出し、その精神性をベースにした講座やファシリテーションに力を注いでいる。IIT(NVC国際集中合宿)2017熱海通訳、Bay NVC Leadership Program 2017受講中。レゾナントリーダーシップ公認講師。オーラソーマ(R)プラクティショナー。

<お申し込み>
こちらのフォームよりお願いします。
https://goo.gl/forms/EpFzKeF2Yqwl3ivI2

1月
25
共感的コミュニケーション基礎講座(連続講座) @ オンライン
1月 25 @ 8:00 PM – 10:00 PM


このコースでは、5回のオンライン講座を通じて「共感的コミュニケーション」の基礎知識を習得し、日々の暮らしに役立てるための実践的なワークを行います。

*ここで表現する「共感的コミュニケーション」とは、マーシャル・ローゼンバーグ博士によって体系づけられたNVC(Non-voilent communication)を意味しています。

頭(思考)で判断・批判・分析・取引などをするかわりに、自分自身と相手の心(ハート)の声に耳を傾け、感情、ニーズ(大切なもの)を明確にしていく。そのことによって、誤解や偏見からではなく、こころから共感的なつながりを持ってコミュニケーションをすることをめざします。

【講座概要】
・ イントロダクション: 人と人との関係にいのちを吹き込むコミュニケーション
・ NVCの目的と意図
・ NVCの4つのステップ(観察・感情・ニーズ・リクエスト)
・自己共感/他者への共感(与えること・受けとること)
・対立を超えて

【スケジュール】
1月25日(木)  20:00-22:00
2月8日(木)   20:00-22:00
2月22日(木) 20:00-22:00
3月8日(木)  20:00-22:00
3月22日(木)20:00-22:00

*このような日々の現場に役立ていくことができます
・家族(パートナー、親子)
・学校・教育現場
・コミュニティ
・組織やチーム
・企業・ビジネス
・セラピーやカウンセリング
・外交やビジネスの交渉
・あらゆるタイプの不和・衝突

参加者の声:
・講座を受け得る前は、「私、ダメだ…」「心がオープンになる場少ない」と思っていました。今はそういう感情がなくなり、早く職場に行きたいと思っています。自分でもびっくりする変化なのですが、それは共感をすることで得られる感情を知ったからです。頭で考えるのではなく、相手によりそうこと、観察が大事であること。キモチのこもったコトバが大事など…です。様々なワークをしましたが、キリン x ジャッカルでの対話はいろいろなことに気づけたので、機会があればまた実践したいです。(共感的コミュニケーション基礎(2 day講座)/20代女性)

・私はNVCを本で読んだり、共感カフェに参加したりして、知識として知っていましたが、実際の日常では、観察・感情・ニーズ・リクエスト通りにはいかないと思っていました。今回、何回かワークをする中で、「関係性の質」に注目することが大事だという気づきを得ました。いかにNVCを活用するか、いかにうまくリクエストするかにとらわれるのではなく、話を聞くときに、黙っていても、相手が「どんなニーズを持っているだろう」と感じることが大事で、そうしようとする心自体が寄り添うことだと思いました。(共感的コミュニケーション基礎(2 day講座)/20代男性)

・NVCのことが”気になる”というレベルでの参加でしたが、Needsとつながるということを繰り返しのワークの中でその深さや優しさのようなものに触れられ、力を感じました。深入りせずともPower Withでいれば受け止められること、Doing NVCではなくBeing NVCであることを心に留め置いて実践していければと思っています。純粋な気持ちでリラックスして2日間を過ごすことができたのも、NVC、そこに深く根ざしているコマキさんのエネルギーによるものなのだと感じています。自分との対話でNoが多かった私もYesが出せそうです。ありがとうございました。(共感的コミュニケーション基礎(2 day講座)/30代女性)

【お申込み】
こちらのリンクからお願いします。
料金:25,000円(税込。事前振込)
ファシリテータ: 今井麻希子(komaki)

栃木県出身、鎌倉在住。国際基督教大学(教養学部国際関係学科)を卒業の後、外資系IT系コンサルティングやアニメ制作会社に勤務。生物多様性の国際会議にNGOの立場で参加したことをきっかけに、フリーのライターとしてサスティナビリティやソーシャルをテーマにした執筆活動を開始。NVC(非暴力コミュニケーション)にこれからの社会をつくる基盤として希望を見出し、現在は主にその精神性をベースにした講座やファシリテーションに力を注いでいる。IIT(NVC国際集中合宿)2017熱海通訳、Bay NVC Leadership Program 2017受講中。レゾナントリーダーシップ公認講師。オーラソーマ(R)プラクティショナー。

(これまでに主催したワークショップ)
–  共感的コミュニケーション基礎講座
– NVC -人と人との関係にいのちを吹き込む法- オンライン講座
– 共感的コミュニケーション体感型ワークショップ (NVCダンスフロア)
-「The Heart of Social Change」5回連続講座
– 「心痛む人と歩む
あなたへ -敵イメージを解きほぐす-」(講師アン・マラベル)企画・通訳
– レゾナント・リーダーシップ/エンパワメント・リスニング(NVCをベースにした企業向け講座)など