「うまく使う」より、「関係性の質」を大事に。

NVCを知識として知っていましたが、実際の日常では、観察・感情・ニーズ・リクエスト通りにはいかないと思っていました。

今回、何回かワークをする中で、「関係性の質」に注目することが大事だという気づきを得ました。

いかにNVCを活用するか、いかにうまくリクエストするかにとらわれるのではなく、話を聞くときに、黙っていても、相手が「どんなニーズを持っているだろう」と感じることが大事で、そうしようとする心自体が寄り添うことだと思いました。