繊細なニュアンスを大切に 本質を感じとる

あのセッション後、大きな気づきがありました。

記事に、祖父母のことを書いていたでしょう。 幼少期の家族が、私の求めていた結婚生活だとわかりました。 ずーっと、テレビに出ているアイドルを旦那様として求めていました。白馬の王子様です。 でも、本当に望んでいたのは、6人家族で過ごしたあの日々。 それに気づかせていただいた、とても大切な大きなセッションでした。

私がセッションで感じたのは、まきこさんは、スピリチュアルであるのだけど、本質を感じとる力が強いということ。抽象的なその本質の感覚を、文字や言葉に当てはめていくの。微細なニュアンスをとても大切に丁寧に、まるでちいさな細かいパズルを創るように。

言葉、言の葉の感覚を丁寧に、あたかも赤子に触れるかのように、扱うまきこさん。 自信を持って、私は大きな声でみんなに言うよ。 凄い ってね。