2019-07-06 - 2019-07-06

Detail

  • Start Date 2019-07-06
  • End Date: 2019-07-06
  • Event Category: NVC, SDGs

国連で合意された2030年までの目標、SDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)。その達成のために、私たちには何ができるのでしょうか。そして、地域に豊かな循環と共生を育むためにどんなことができるのでしょう。このワークショップでは、環境・経済・社会を両立させた未来をつくる「つながりのしくみ」を知り、課題解決のために「つながり」を育むためのコミュニケーションを体得します。

この講座(ワークショップ?)では、環境・経済・社会を両立させた未来をつくる「つながりのしくみ」を知り、課題解決のために「つながり」を育むためのコミュニケーションを体得します。

前半:SDGs -つながりを知ろう –
SDGsが目指すものは何なのか。そして、どんな取り組みが生まれているのか。概要や各目標の具体事例について学びます。

後半: 共感的コミュニケーション -つながりを育もう –
課題の解決のため、価値観や意見の違いを超えて力をあわせていくために何ができるのか。「つながり」を育むための共感的コミュニケーション(*)について実践的・体感的に学び、可能性を探求します。

(*)共感的コミュニケーション (NVC)
NVCはマーシャル・ローゼンバーグ博士によって体系づけられたコミュニケーションのアプローチです。SDGs達成に向けて、人とひとが大事なものを受けとめあい、つながりを見出すためのコミュニケーションとして、国連でも「SDGsとNVC」というテーマでワークショップが開催され、また、政府やコミュニティ、企業や学校などさまざまな現場で活用されています。

日時:7月6日(土)11:00-15:30(お昼休み1時間)
場所:宮崎大学「まちなかキャンパス」
https://www.miyazaki-u.ac.jp/facilities/related-facility/machinaka-campus.html
ファシリテーター:横山彰三・今井麻希子
主催:宮崎大学医学部社会医学講座英語分野
(*英語の語学講座ではございませんのでご注意ください)
対象:医療者、行政関係者、教師、NPO、会社員、その他どなたでも
参加費:無料
申込み方法:電子メールに以下の内容を明記
・件名:SDGs申し込み
・本文:①住所②氏名③所属④連絡先電子メールアドレス(PCからの受信可能であること)⑤携帯電話番号
送付先アドレス:yokoyama「あ」med.miyazaki-u.ac.jp(「あ」を@に変えて)