NVC -人と人との関係にいのちを吹き込む法 – 朝のオンライン勉強会

この勉強会では、NVC(Non Violent Communication / 共感的コミュニケーション)創始者マーシャル・ローゼンバーグ氏の著作「NVC-人と人との関係にいのちを吹き込む法」をテキストに、参加者同士で学びを深め合っていきます。感情をヒントに、本当に大切にしたいものにつながっていく….。日々の暮らしの中に、共感をいかしていくために。仕事や家庭、教育や場づくりやなどに有効です。初心者Welcome!。朝の心地よいシャワーとしてご活用ください。毎回本を読めていなくても、エッセンスをグループでシェアするので安心です。


<テキスト> *各自ご用意ください。
「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」

<開催日時>
・9月6日からの毎週水曜日、朝7:00-8:30
(全8回:9/6,13,20,27,10/4,18,11/1,11/8)

<内容>
9月6日
第1章:  心の底から与える
第2章:  思いやる気持ちを妨げるコミュニケーション

9月13日
第3章: 評価を交えずに観察する

9月20日
第4章: 感情を見極め、表現する

9月27日
第5章: 自分の感情に責任をもつ
第9章:    思いやりをもって自分自身とつながる

10月4日
第7章: 共感を持って受け取る
第8章: 共感の力

10月18日
第10章: 怒りをじゅうぶんに表現する

11月1日
第6章:  人生を豊かにするための要求
第11章: 力を防御的に使う

11月8日
第12章 : 自分を解放し、人に助言する
第13章:   NVCで感謝を表現する

<参加方法>
・zoomという無料アプリを使います。

<人数>
・10人

<参加費用>  (全8回分)
・16,000円(税込)

<コースについて>
・このコースは、2016年11月-2017年3月に開催したオンライン勉強会( https://www.facebook.com/groups/1272963009434881/ )の学びをもとに発展させたコースです。
・NVC初心者も経験者も交えた「学び合いの場」です。学びそのものを通じて、”お互いのニーズを満たし合う”感覚を感じとることのできる”安心と勇気の育つ場”をつくっていくことをめざしています。
・学びのシェアや深め合うために、参加者向けに、非公開のグループをつくります。

<お申し込み方法>
こちらのリンクよりご登録ください。

<参加者からの感想>
・「オンライン講座は初めてで不安もありましたが、なんと深く、しかも気軽につながれることか!毎週、顔を合わせて豊かな時を共にすることが楽しみ、実際には一度も会ったことのない方たちなのに、同じワークをする「同志」というつながりや安心感がしっかりと芽生えるのが、不思議です。何より、本を読むだけでは実際の生活に落とし込みにくいことも、みんなで毎週一章ずつ練習するというスタイルで、より確かな学びと実践につながっていく、という確かな手応えを感じました。」(40代・フリーランス・女性)

・「Language of Life」の翻訳としてでた当時、なんどか通読たもののその後本棚の奥に引っ込んでいた本書。この原点をテーマに約3か月にわたって、同じメンバーと日常的にNVCを意識する環境をつくるということはなかなかないように思います。マーシャルの考え方や献さん(本の監訳者:安納献さん)の想いの上にたって、ワークをしたり、お互いの体験を語るなかで、人として共通の大切なものを重ねあわせていきながら、自分の中に新しいリソースをつくっていけるような体験をすることができました。オンラインで気楽な気持ちで参加することができることも魅力です。(会社経営・男性)

・「読書勉強会は二回目の参加でした。本を買って持っていたのになかなかページを開くことが出来ず、積読になっていたのですが、勉強会をきっかけに一章ずつ丁寧に読み進むことが出来ました。読み返すたびに新たな気付きがあり、毎回感動しています。基礎コースも受講しましたが、この本を読んでいたことでより深く自分に落としこめたと思っています。勉強会では本を読むだけではなくロールプレイやグループワークの時間もあり、より実践的でもあります。1クール参加してみて効果を実感して、これからも週に一度NVCに触れる時間を敢えて作ることを私は選びました。そうしたことで去年の自分とは比べ物にならないほど、心の平和を保てています。」(40代・自営業・女性)

・オンラインは慣れると抵抗がなくなりました。ただ通勤中にスマホというチャレンジをした際に、こりゃー満員ではきついなって思いました。”耳参加”というキーワードが個人的には気に入りました。どんなスタイルでもいいから継続してみようという人には開いている感じがあり。自分以外の人が話しているのを聞いていて、ピンっと感じた時に入るというスタイルもよいと思います。なかなか話をするのに戸惑いがあったり朝なのでまだ糖分足りて無かったりとかあるので(笑)ゆるゆると。あと”朝のシャワー”ってことでよかったな。安心してつながれるコミュニティ→これが一番感じた部分かもしれないです。1人の人の話をもっと深く聴くとかなかなかできないですし。(医療関係・ 女性)

<ファシリテータ>

今井麻希子(comaki)
*Power Withの社会をめざして 「深い学びと分かち合いを大切にしたい」という想いで活動しています。
開催中のワークショップは「共感的ワークショップ」のページ、またはfacebookの「近くて、遠い」のページをご覧ください。
(これまでに主催したワークショップ)
– 共感的コミュニケーション基礎講座
-「The Heart of Social Change」(共同主催)
–  共感カフェ(都内・鎌倉)
(渋谷 パン・オスリールにて毎月11日ごろ開催中
– 共感的コミュニケーション体感的ワークショップ (NVCダンスフロア)
– NVC -人と人との関係にいのちを吹き込む法- オンライン講座

【8月22日 渋谷】共感カフェ -廻り(めぐり)-


こころを道しるべに、自分が大切にしたいものを感じとり、その感覚を分かち合う空間。 -共感カフェ- を開催します。

この共感カフェは、普段感じていること(例えば、ちょっともやっと感じた体験など)を話し、その言葉の奥にある(大切にしたいもの)に耳を傾け、そこにつながる、というシンプルな体験をともに過ごす、NVC(Non-Violent Communication/共感的コミュニケーション)をベースにしたワークです。

共感で受けとめられ、本当に大切にしているものとつながることができると、本当にもとめるあり方、ことがらは何か、自分の力でみつけていくことができる。もやもやが、明確さや、新たな一歩をあゆむヒントへと変わっていく。

そんな体験を、共有できたらと思っています。

今回のテーマは、「廻り(めぐり)」。
生命のつながり、経済的な活動、巡りあわせの縁…。テーマから感じることはきっと人それぞれ。でも、共通テーマをおくことで、互いの共鳴から、より多くの気づきが生まれることを感じています。

会場は、渋谷駅と表参道駅のちょうど真ん中あたりにある、森の酵母をつかった小さくてかわいいパン屋さん「パン・オ・スリール」。都心にありながら、家庭的でとてもあたたかな空間です。

参加希望の方は、trial[at]yukikazet.com ( [at]を@に変換ください)まで。
または、facebookのイベントページの参加ボタンにて

日時:8月22日(火)18:00-20:00
場所:パンオスリール(最寄りは渋谷駅です)
http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263
定員:8人
参加料金:1,000-3,000円のスライディング・スケール
(当日現金でお支払いください)
*上記参加料金のほかに飲み物とパンの料金がかかります

第1回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=5766
第2回目「受け取ることと、差し出すこと」はこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=6243
第3回目の共感カフェ「支えあうこと」はこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=6401
第4回目「じぶんらしさ」のレポートはこちらをご覧ください。
http://pain-au-sourire.jp/?p=6578
ファシリテーター: Makiko Imai (こまき:今井麻希子)

【8/19-20鎌倉】共感的コミュニケーション基礎講座 (オンラインフォローアップ付)

この講座では、2日間の実践的ワークを通じて「共感的コミュニケーション」の基礎を学びます。共感的コミュニケーションの基礎的な考え方を日常にいかすため、また共感的コミュニケーションをまわりの人たちと分かち合うことのサポートとなるために、2日間のコースの後に、オンラインのフォローアップを行います。

*ここで表現する「共感的コミュニケーション」とは、マーシャル・ローゼンバーグ博士によって体系づけられたNVC(Non-voilent communication)を意味しています。
頭(思考)で判断・批判・分析・取引などをするかわりに、自分自身と相手の心(ハート)の声に耳を傾け、感情、ニーズ(大切なもの)を明確にしていく。そのことによって、誤解や偏見からではなく、こころから共感的なつながりを持ってコミュニケーションをすることをめざします。(NVCについては:NVC Japan Networkのサイトをご参照ください http://nvc-japan.net/nvc/ )

*講座概要:
・ イントロダクション: 人と人との関係にいのちを吹き込むコミュニケーション
・ NVCの目的と意図
・ NVCの4つのステップ(観察・感情・ニーズ・リクエスト)
・自己共感/他者への共感(与えること・受けとること)
・対立を超えて

*このような日々の現場に役立ていくことができます
・パートナー
・家族
・学校・教育現場
・コミュニティ
・組織やチーム
・企業・ビジネス
・セラピーやカウンセリング
・外交やビジネスの交渉
・あらゆるタイプの不和・衝突

お申込みはこちらから:

日時:
8月19日(土)10:00-16:50
8月20日(日)10:00-17:00
会場: 鎌倉市
(8/19は江ノ電長谷駅から徒歩5分、8/20は北鎌倉駅から徒歩3分の緑を感じる空間です。
詳細は参加者の方にお伝えします)
料金: 24,000円(税込)

ファシリテータ: 今井麻希子(komaki)


*Power Withの社会をめざして 「深い学びと分かち合いを大切にしたい」という想いで活動しています。開催中のワークショップは「共感的ワークショップ」のページ、またはfacebookの「近くて、遠い」のページをご覧ください。

(これまでに主催したワークショップ)
-「The Heart of Social Change」
–  共感カフェ(都内・鎌倉)
(渋谷 パン・オスリールにて毎月11日ごろ開催中)
– 共感的コミュニケーション体感的ワークショップ (NVCダンスフロア)
– NVC -人と人との関係にいのちを吹き込む法- オンライン講座

(NVC学びの記録)
– NVCダンスフロア(受講)
– NVCメディエーション・フライトシュミレーター(受講)
– ジム&ジョリ マンスキー ワークショップ@鎌倉
「NVCメディエーション/紛争解決の9つのスキル」(オーガナイザー、通訳)
– サラ・ペイトン 「脳科学とNVC」(受講)
– ルイーズ・ロマン「教育とNVC」(オーガナイザー)
– NY NVC Compassion Course (オンライン受講)
– Authentic Leadership Basic, Adavance(CCC) (受講)
– Resonance Leadership (CCC) 認定ファシリテーター
– Bay NVC Leadership Program 2017参加中
– NVC IIT(国際集中講座)2017熱海 (通訳として参加)

【9月開講】The Heart of Social Change 連続講座

9/12日よりNVC(Non-Violent Communications)の創始者、マーシャル・ローゼンバーグ氏の著書”The Heart of Social Change”(社会変革の心)”をベースにした連続講座を開催します。参加者が実際に直面している課題・挑戦をNVCの視点から捉えてゆく実践的なコースです。

<内容>
・内面におけるパラダイム・チェンジ
・ 社会的構造とパワー
・”敵”のイメージをとかす
・ 変革のための教育
・ 自己統合とネクストステップ

<日程>
・第1回:9月12日(火)19:00-21:00
・第2回:10月3日(火)19:00-21:00
・第3回:11月28日(火)19:00-21:00
・第4回:12月5日(火)19:00-21:00
・第5回:(調整中)(火曜夜となる予定です)
*いずれも都内(港区近郊)にて、19:00-21:00の開催です。
*参加者専用の非公開facebook groupを設定し、オンラインでも情報共有等をしていきます。

・8月1日にプレ講座を開催しますのでご関心ある方はご参加ください(http://ow.ly/eZx830dQc7B )。プレ講座の参加は本連続講座受講の必要条件ではありません。プレご参加の方は、本講座受講費よりプレ受講費分を割引いたします。

<対象者>
・NVCと社会変革に関心のある方。
・実践的なワークを中心に進めてゆくため、NVCについての基本的な知識を持っていることを前提にしています。
・NVCについては『NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法』
(NVC創始者のマーシャル・ローゼンバーグ氏による著作。監訳:安納献)が参考になります。
http://www.nikkeibookvideo.com/item-detail/31810/
・ NVCに関する基礎的な学びの機会については、NVCジャパンネットワークのHPなどをご参照ください。
http://nvc-japan.net/

ナビゲーター:
安納 献(あんのう・けん)
国際基督教大学卒業。2004年よりマーシャル・ローゼンバーグを始め多くのトレーナーからNVC学ぶ。「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法」(日本経済新聞出版社)の監修者でもある。

今井 麻希子 (いまい・まきこ)
国際基督教大学卒。外資系企業等勤務の後、サステナビリティをテーマに、コピーライティング、通訳、ファシリテーションなど言葉に携わる仕事に従事。NVCと出会い「”Power Withな在り方」の追求に軸を移して活動している。

勝本 敬造 (かつもと・けいぞう)

<受講料>
参加費:35,000円
*参加費用が問題となる方はご相談ください。

<申し込み>
以下リンクよりお手続きください。
http://ow.ly/EsGB30dQSPl

【7/7 渋谷】共感カフェ -リーダーシップ-

こころを道しるべに、自分が大切にしたいものを感じとり 、その感覚を分かち合う空間。 -共感カフェ- を開催します。

今回のテーマは、「リーダーシップ」。

6/18-25にサンフランシスコ近郊で開催されるBay NVC Leadership Programのテーマである「リーダーシップ」。それは、組織やプロジェクトを率いる人、という限定された意味ではなく、誰もが持つ質、在り方を意味しています。リーダーシップという言葉から、どんな世界の広がりに出会っていけるでしょうか…。

ここは、普段感じていること(例えば、ちょっともやっと 感じた体験など)を話し、その言葉の奥にある(大切にし たいもの)に耳を傾け、それにつながる、というシンプル な体験をともに過ごす、ゆるやかなスペースです。

会場は、渋谷駅と表参道駅のちょうど真ん中あたりにある 、森の酵母をつかった小さくてかわいいパン屋さん「パン ・オ・スリール」。都心にありながら、家庭的でとてもあ たたかな空間です。

参加希望の方は、trial[at]yukikazet.com までメッセージください。
(facebookのページはこちらです)

日時:7月7日(金)18:00-20:00
場所:パンオスリール(最寄りは渋谷駅です)
http://pain-au-sourire.jp/ ?page_id=263
定員:8人
参加料金:1,000-3,000円のスライディング・ スケール
(当日現金でお支払いください)
*上記参加料金のほかに飲み物とパンの料金がかかります 。

第1回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/ ?p=5766
第2回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/ ?p=6243
第3回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/ ?p=6401
第4回目の共感カフェのレポートはこちらをご覧ください 。
http://pain-au-sourire.jp/?p=6578

ファシリテーター: Makiko Imai (こまき)

【6/8 渋谷】共感カフェ -自分らしさ-

こころを道しるべに、自分が大切にしたいものを感じとり、その感覚を分かち合う空間。 -共感カフェ- を開催します。

今回のテーマは、「自分らしさ」。

この言葉にであったとき、こころにどんな感覚がおこるでしょう。そして、その奥には、どんな(大切なもの)があるのでしょうか。

ここは、普段感じていること(例えば、ちょっともやっと感じた体験など)を話し、その言葉の奥にある(大切にしたいもの)に耳を傾け、それにつながる、というシンプルな体験をともに過ごす、ゆるやかなスペースです。

会場は、渋谷駅と表参道駅のちょうど真ん中あたりにある、森の酵母をつかった小さくてかわいいパン屋さん「パン・オ・スリール」。都心にありながら、家庭的でとてもあたたかな空間です。

参加希望の方は、trial[at]yukikazet.com までメッセージください。
(facebookのページはこちらです)

日時:6月8日(木)18:00-20:00
場所:パンオスリール(最寄りは渋谷駅です)
http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263
定員:10人
参加料金:1,000-3,000円のスライディング・スケール
(当日現金でお支払いください)
*上記参加料金のほかに飲み物とパンの料金がかかります

第1回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=5766
第2回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=6243
第3回目の共感カフェのレポートはこちらをご覧ください
http://pain-au-sourire.jp/?p=6401

ファシリテーター: Makiko Imai (こまき)