【8月22日 渋谷】共感カフェ -廻り(めぐり)-


こころを道しるべに、自分が大切にしたいものを感じとり、その感覚を分かち合う空間。 -共感カフェ- を開催します。

この共感カフェは、普段感じていること(例えば、ちょっともやっと感じた体験など)を話し、その言葉の奥にある(大切にしたいもの)に耳を傾け、そこにつながる、というシンプルな体験をともに過ごす、NVC(Non-Violent Communication/共感的コミュニケーション)をベースにしたワークです。

共感で受けとめられ、本当に大切にしているものとつながることができると、本当にもとめるあり方、ことがらは何か、自分の力でみつけていくことができる。もやもやが、明確さや、新たな一歩をあゆむヒントへと変わっていく。

そんな体験を、共有できたらと思っています。

今回のテーマは、「廻り(めぐり)」。
生命のつながり、経済的な活動、巡りあわせの縁…。テーマから感じることはきっと人それぞれ。でも、共通テーマをおくことで、互いの共鳴から、より多くの気づきが生まれることを感じています。

会場は、渋谷駅と表参道駅のちょうど真ん中あたりにある、森の酵母をつかった小さくてかわいいパン屋さん「パン・オ・スリール」。都心にありながら、家庭的でとてもあたたかな空間です。

参加希望の方は、trial[at]yukikazet.com ( [at]を@に変換ください)まで。
または、facebookのイベントページの参加ボタンにて

日時:8月22日(火)18:00-20:00
場所:パンオスリール(最寄りは渋谷駅です)
http://pain-au-sourire.jp/?page_id=263
定員:8人
参加料金:1,000-3,000円のスライディング・スケール
(当日現金でお支払いください)
*上記参加料金のほかに飲み物とパンの料金がかかります

第1回目の共感カフェのレポートはこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=5766
第2回目「受け取ることと、差し出すこと」はこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=6243
第3回目の共感カフェ「支えあうこと」はこちらを
http://pain-au-sourire.jp/?p=6401
第4回目「じぶんらしさ」のレポートはこちらをご覧ください。
http://pain-au-sourire.jp/?p=6578
ファシリテーター: Makiko Imai (こまき:今井麻希子)

2017-07-27 | Posted in workshopComments Closed 

関連記事